×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

劇団夢波とは

Top Page
About My Shop
Catalog
Buy Now
Contact Us
Contact Us
Contact Us
Contact Us
 劇団夢波は、伊豆半島のほぼ南端・静岡県下田市で活動しているアマチュア劇団です。
 平成18年6月に旗揚げし、翌年1月に旗揚げ公演を行いました。以後、毎年一回の公演を重ね、これまでに七回の公演を行ってきました。下田市最大の観光イベント「黒船祭」で毎年恒例の下田条約調印式再現劇にも参加させていただくなど、地域に根付いた活動を行っています。

 「夢波」という名前には、
 ○下田市の美しい海をイメージ
 ○ときに小さなさざ波、ときに大きなうねりとなる波のように、さまざまな舞台を見せていき
  たい
 ○小さな石でも強く投げ込めば水面に波紋が広がるように、人数の少ない劇団でもがん
  ばって自分たちの舞台を伝えていきたい

 ――といった意味を込めています。

 【History】
平成18年6月 「演劇集団es(エス)下田」 として旗揚げ
平成19年3月 第一回公演 『街は囁いて』
平成20年1月 第二回公演 『刑事☆貴族』
平成20年5月 第70回黒船祭の 「下田条約調印式再現劇」 に参加
平成21年2月 第三回公演 『夢の鉱脈』
平成21年5月 第71回黒船祭の 「下田条約調印式再現劇」に 参加
平成22年2月 第四回公演 『怪談日和の雨の日に 〜冬桜狂咲〜』
平成22年4月 初代団長の退団に伴い劇団名を 「劇団夢波」に改称
平成22年5月 第72回黒船祭の 「下田条約調印式再現劇」 に参加
平成23年1月 第五回公演 『夢の化石』
平成24年2月 第六回公演 『天国へのパスポート』
平成24年5月 第73回黒船祭の 「下田条約調印式再現劇」 に参加
平成25年2月 第七回公演『ひとかけらの命』
平成25年5月 第74回黒船祭の「下田条約調印式再現劇」に参加
 


 団員募集中!
 夢波は365日、団員を募集しています。うるう年には366日、募集しています。
 現在いる団員のほとんどがそれまで演劇未経験なので、これまで芝居などやったことがないという方でも、まったく問題ありません。敷居は低いです。地下30cmほどです。

 現在、高校生から六十代までの団員がいますが、その数は十名もいません。ですが、人数の少ない劇団だからこそアットホームで、団結力は強いです。

 役者はもちろん、音響や照明などの裏方でも大歓迎です。
 稽古の曜日や時間、年間のスケジュール、その他いろいろ、メールでご質問ください。

 稽古の見学、大歓迎です。メールで気軽にお問い合わせください。
 無理な勧誘はしません。絵画や壺も売りません。